Googleアナリティクス自分のIPアドレス除外とできないときの対処方法

Googleアナリティクス自分のIPアドレス除外とできないときの対処方法

はじめに

 

Googleアナリティクスを使うと自分のサイトのユーザー行動データがわかるので重要なGoogleツールです。

サイトの訪問者がどのくらいなのか

訪問者はどこから来たのか

サイト訪問者のデバイスはパソコンかスマホか

こういったデータも調べられます。

 

しかしGoogleアナリティクスでアナリティクス確認コードが反映されてデータが見られるようになった状態だけだと本当のデータを見ることができていません。

 

その状態では実は自分が自分のサイトを見ているデータも入ってしまっています

 

この記事を読んでいただけてる方の中にはもしかすると初心者の頃にGoogleアナリティクスのデータを見て自分のIPアドレスを除外できていなくて「やっべすげー見てくれてんだけど」ってなってた方もいたかもしれませんね。

実を言うと私がそうでした(笑)

そんなことがないようにするための設定が自分のIPアドレスを除外する設定になります。

そして私の場合GoogleアナリティクスでIPアドレスを除外しても除外できないことがあったので、できないときの対処法も記事にしてあります。

 

Advertisement

 

自分のIPアドレス除外手順

 

 

Googleアナリティクスの 管理 をクリックで次に進みます

 

 

アカウント項目の下を見ていくと すべてのフィルタ があるので開きます。

 

 

+フィルタを追加 で次に進みます。

 

 

このフィルタ情報画面で自分のIPアドレスを除外します。まずは フィルタ名 ここは自分が後で見た時にわかるように入力

私の場合は 自分IP除外 です。

次の フィルタの種類 は 定義済み を選択

 

フィルタの種類を選択 は 除外 を選択

 

参照元かリンク先を選択します は IPアドレスからのトラフィック を選択でIPアドレス入力フォームが表示されたのを確認してください。

 

式を選択します は 等しい を選択

 

そして先ほどのIPアドレスの部分に自分のIPアドレスを入力します。

こちらからIPアドレスを調べられますので一番上の IPv4アドレスを入力します(コピペ可能)

 

 

最後に 使用可能なビュー とありますが左枠内に表示されているのが使用可能なビューなのでビューを選択して真ん中の追加ボタンをクリックして右枠に移動させてください。

 

保存をクリックして完了です。

 

自分のIPアドレスが除外されてるか確認方法

 

Googleアナリティクスのホームに戻って別ページで自分のサイトを開きます

そしてGoogleアナリティクスを見てアクティブユーザーで反映されてなかったら除外成功です。

レポートのリアルタイムから見ても反映確認できます。

 

Advertisement

 

IPアドレス除外ができなかった場合の対処方法

 

そしてこのIPアドレス除外方法で自分が除外できなかった場合

お使いのIPアドレスが IPv6  の可能性があるので下記から IPv6アドレスをGoogleアナリティクスで入力してみてください。

 

 

IPv6で入力し直したら保存してGoogleアナリティクスから同じ手順の確認方法で自分が除外されてるか確認してみます。

 

IPアドレス除外以外の対処方法

 

万が一、自分のIPアドレスで除外できなかったパターンもご用意しました。

 

Googleアナリティクス オプトアウト アドオン といってブラウザー拡張機能です

インストールして機能を有効にすれば自分の除外ができます。

インストールだけなので1分くらいで完了しました。

 

IPアドレス除外ができなかった場合は良ければ使ってみてください

 

 

All in one SEO Packで除外する方法

 

WordPressのプラグインでAll in One SEO packを使ってる人はおおいと思いますが、All in one SEO Packの一般設定からGoogle設定のところにトラッキングからユーザーを除外があります。

  • Administrator⇒管理者
  • Author⇒著者
  • Comtributor⇒投稿者
  • Editor⇒編集者
  • Subscriber⇒加入者

日本語に翻訳するとこんな感じですので、だいたいは自分自身かと思います。

All in one SEO Packをまだ使っていない人がいたら設定方法を記事にしていますので、よかったら参考にしてみてください。

 

 

 

スマホ(iPhone)でアクセスを除外する方法

 

スマホの場合はIPアドレスが固定されてないため、IPアドレスで自分のアクセス除外ができません。

なのでキャッシュでアクセスの除外をすることが多いのですが、やり方が難しいとおもったので私はアプリを使って自分のアクセスを除外しています。

iPhoneを使ってる人がいたらGoogle Analytics スマホ(iPhone)で自分のアクセスを除外した方法が参考になると思います。設定はかんたんでした。

 

アナリティクスカテゴリの最新記事