LION MEDIA RSS設定 feedlyとブログ村を使って見やすくする

LION MEDIA RSS設定 feedlyとブログ村を使って見やすくする

LION MEDIAでRSS未設定だと見ずらくてヤダ

 

LION MEDIAのカスタマイズ設定の中にSNS設定[FOLLOW]RSSページのURLを設定するとこがありますが、いまいち分からなかったんですよね。

RSSは「ブログなどの更新情報とか新着情報をお気に入りサイトに行かなくても分かるようにできる」って事は知ってるけど、更新情報がXML形式で表示されてるだけだと何の意味もない感じがします。

カスタマイズ設定にある「RSSページのURLの設定」に説明が書いてありますが、未入力の場合は[bloginfo(rss2_url)]を表示。とあるけど、未入力だとXML形式で表示されてるから見づらいし、フォローも出来ないし更新通知や新着通知も受け取れない。

せっかくLION MEDIAの設定でRSSがあるなら自分のサイトには見やすいRSSフィードにしたいと思うしSNS対策としてRSSにフォロー機能を持たせてあげたいので「サクッ」とやってみました。

まだ見ぬ我がサイトの更新を楽しみに待っててくれる未来の読者のためにもRSSをRSSフィードに紐付けしてやりましょうぞ!

 

 

 

 

私の中での問題児の設定部分が[FOLLOW]RSSページのURL⇐これですね。

 

 

 

WordPressやブログを長くやってる人ならこれを見てブログ更新したなぁって分かるのかもしれませんけど、正直、XML形式のまんまだとRSSを開いたときに「へっ?」ってなりませんか?

 

RSSフィード feedly を設定して見やすさ抜群にしてみる

 

このXML形式の表示を劇的に変えたのがRSSフィード「feedly」です。

「んだよ!知ってるよ!」と聞こえてきそうですが続けます(笑)

設定するのはfeedlyを登録してfeedlyの自分のURLをLION MEDIAのカスタマイズ設定で入力すれば終わりです。

 

「へっ?それだけ?」

いえ、RSSがXML形式という無機質な状態から抜け出すための設定を説明しませう。

 

 

Advertisement

 

 

 

 

 

RSSのXML形式をRSSフィードを通す事で見やすくできます。

feedly記事の表示の仕方は4パターンありますが、そのまんまXML形式なんかよりは見やすさ抜群です。

大至急、更新通知が受け取れるようにfeedlyの設定方法からやっていきます。

まだ見ぬ我がサイトの新着通知を楽しみにしている大勢の人達のためにも!

 

 

 

 

feedlyを開くと最初のページで「GET STARTED FOR FREE」とあるのでクリック。

 

 

 

Googleアカウントで登録が早いかもしれませんね。

Googleアカウント意外だと

 

  • フィードリー
  • フェイスブック
  • Twitter
  • マイクロソフト
  • Evernote
  • エンタープライズログイン

 

上記でfeedlyが登録できます。

 

 

 

 

先ずは、feedlyでどっかのサイトをフォローした時のフォルダ作りをします。

 

  1. CREATE YOUR FIRST FEED をクリックでtitleとsaveが開きます。
  2. titleにフォルダ名を自由に入力
  3. saveで決定する

 

 

 

 

んでもって、画面の左下に + ADD CONTENT があるのでクリック

 

 

 

①自分のサイトURLを入力します。

もしかすると、ただURLを入力しただけだと検索結果が表示されないことがあるかもしれないです。

その場合は 「  feed/ 」 をURLの最後に付けて検索すると自分のサイトが検索結果で出てきます。

 

②そして、FOLLOWをクリック

③すると、先ほどフォルダ名を決めた名前が出るのでクリックします。

 

画面の左側にサイトが追加されるので、追加されたサイト名をクリックすると更新情報が見られるようになります。

 

これで、feedlyに自サイトをフォローできたので次は、LION MEDIAのRSS設定をしてみます。

 

[FOLLOW]RSSページのURL設定を未入力から卒業する

 

 

 

 

LION MEDIAのカスタマイズ設定にある[FOLLOW]RSSページのURLの設定です。

この未入力だったところにfeedlyのフォルダに入れた自分のサイトURLを入力しちゃいます。

 

 

 

URLを全てコピーしてLION MEDIAの設定のほうに張り付ければ完成。

サイトのヘッダーかフッターにあるRSSアイコンをクリックしてみるとXML形式ではなくなってるかと思います。

 

これでLION MEDIAの設定、RSS未入力は卒業できました。

 

 

Advertisement

 

 

ちなみにfeelyは、他のサイトで見かける緑やオレンジのfeedlyアイコンをサイトに設置したほうが目が留まりやすいと思うので、そこの使い方はお任せします。

私は暇だとfeedlyアイコンを設置してみたりブログ村なんかも気が向くと設置したりしなかったりです(笑)

「急にブログ村ネタかよっ」

そうです、ブログ村ネタでRSS登録についてお話がしたい。

 

ブログ村のRSS登録ができてないときは村長が効果的

 

 

ブログ村は普通にブログ村からバナーのHTMLをコピーしてサイトにバナーを設置して「応援おねがいしまっす!」って感じですが、たまに「ブログ村」でググると「RSSを登録出来ない」とか出てきますね。

 

解決方法は簡単です。

ブログ村の村長が解決してくれます(人任せ…)

 

 

ブログ村の村長にメールしましょう。

私の場合は、メールしなくてもやってくれてましたが、早めにRSS登録をブログ村でやりたい場合はメールしてしまったほうが早いです。

解決方法として、ぶん投げ感が強いかもだけどホントに村長に頼むのが早いです。

 

ブログ村の村長…良い人すぎるぜ…

 

私は、ブログ村の村長がRSS登録を「さりげなく」やってくれてた事に感激。いや涙が出た(⇐少し)

ブログ村の村長の優しさの象徴としてサイトにブログ村バナーを初設置することに。

 

 

小っさ

 

という事で、ブログ村のRSS未登録の経験から踏まえて、急ぎの場合は村長にメールして見るのが一番早い解決方法であるかと思う。

 

RSSフィードURLを入力してサイトに一覧を表示させる活用法

 

そして、LION MEDIAでRSSを使う場合(活用?)は知ってる人のほうが多いと思いますが念のために。

ウィジェットからRSS追加して記事一覧を表示させる事も出来ますね。

 

 

 

RSSを追加してサイトURLの最後に「 feed/」を付けて、好きなフィードタイトルにすれば出来上がりです。

 

 

これは、LION MEDIAのカスタマイズ設定にあるRSSページのURLが未入力でも表示できます。

知らなかった人は参考程度に試してみてください。

ウィジェット追加で「ランキング記事」や「最近の投稿」ならアイキャッチが付くので良いかもしれませんが、トップページを見た限りだとアイキャッチにまみれて、ごちゃごちゃした感じを抑えたいって場合には、RSSでバランスをとっても良いのかな~という気もします。

 

まとめ

 

私はLION MEDIAのテーマを使ってるので、最近はLION MEDIAを使ってる人のサイトに頻繁に遊びに行くようにしてます。

今回のRSSについての記事を書こうとした時も、夜な夜な徘徊して他の人のRSSアイコンをポチポチ押しまくりました。

そう、あなたのRSSアイコンも夜な夜なポチポチされてたかもしれません。

LION MEDIAに付いてるRSSアイコンは目立つ感じがしないので、「別にいいかな?」ってなりがち

でも、いつRSSアイコンをポチポチされても見やすい状態にしておくのがユーザー目線です。

良ければ参考にしてみてください。

WordPressテーマカテゴリの最新記事